【サッカー】イングランド、リンガードの1点を守りきる…クーマン新監督初陣のオランダに勝利

1 :2018/03/24(土) 15:47:24.90 ID:CAP_USER9.net

 国際親善試合が23日に行われ、オランダ代表とイングランド代表が対戦した。オランダ代表は新指揮官にロナルド・クーマン監督が就任してから初の試合となった。

 開始早々からイングランドが試合の流れを握る。7分、ラヒーム・スターリングからのパスを受けたアレックス・オックスレイド・チェンバレンがエリア手前から狙うも、シュートはキーパーの正面に。

 10分、イングランドにアクシデントが起こる。ジョー・ゴメスが負傷し、前半の早い時間帯でハリー・マグワイアとの交代を強いられた。

 前半は両チームともに決定機を作ることができず、0−0で終了する。

 後半に入っても試合はイングランドペースで進む。59分、ダニー・ローズの左サイドからのクロスはオランダDFに防がれるも、クリアボールに反応したジェシー・リンガードがダイレクトで右足を振り抜く。シュートはオランダGKイェルーン・ズートの手をかすめてゴールに吸い込まれ、イングランドが先手を取った。

 追いかけるオランダも反撃に出る。82分、エリア手前でフリーキックのチャンスを得ると、キッカーを務めるのはメンフィス・デパイ。右足で鋭いシュートを放つも、イングランドGKジョーダン・ピックフォードに難なくセーブされ得点は奪えず。

 試合はこのまま0−1でタイムアップ。イングランドがリンガードの1点を守りきり、オランダを下した。

【スコア】
オランダ代表 0−1 イングランド代表

【得点者】
59分 0−1 ジェシー・リンガード(イングランド)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180324-00733192-soccerk-socc

3 :2018/03/24(土) 15:49:00.67 ID:vgTMhsDg0.net

フーマン

4 :2018/03/24(土) 15:50:02.79 ID:7HAR0X710.net

ラ・リーガ、ブンデスリーガ、プレミアリーグと世界三大リーグかかえている国のナショナルチームはみんな強い。

2 :2018/03/24(土) 15:48:43.14 ID:2xZgdGzB0.net

クーマン(笑)

2 :2018/03/24(土) 15:48:43.14 ID:2xZgdGzB0.net

クーマン(笑)

9 :2018/03/24(土) 16:05:14.04 ID:I+0+RkXH0.net

>>4
バルサが強かった時のスペインとバイエルンが強かった時のドイツは結果出したけど
イングランドは全く出せてないから並べるのは失礼

11 :2018/03/24(土) 16:08:49.60 ID:1lqR/oIC0.net

リンガード代表でも覚醒

5 :2018/03/24(土) 15:51:56.84 ID:e57zfFwp0.net

Inside Access as Lingard Fires England to Victory! | Tunnel Cam | Netherlands 0-1 England
https://youtu.be/jELDz3Urf8M

12 :2018/03/24(土) 16:09:47.69 ID:X+YxxV1A0.net

オランダは復活まで時間かかりそうだな

8 :2018/03/24(土) 16:03:55.16 ID:eSJLkxxm0.net

オランダは日本の家電業界じゃないがぼんやりしてたら隣国に追い抜かれてたみたいな

7 :2018/03/24(土) 16:02:32.67 ID:w0rZOZRc0.net

>>1
イギリスとオランダのサッカー業界は楽しそうだな。

日本は強いリーグで結果を出し続けている人々が虐げられ、
視聴率や広告・CMの為に不正な人選が行われたり、
W杯がなんで選手売買の品評会になってしまったのだろう?
世の中は死んでいる!!

以前、負けるという下馬評のオージー戦の時だけ バルサ戦後中2日で疲れている乾に先発をさせて、
日本人の衆人監視の中、
「な、乾ダメだろ?」と陥れようとした時
悪意があると完全に気付いたよ。
結局、乾がオージーの攻撃をほぼ全てカットし、オージーのリズムを崩し
2軍扱いされた選手達が意地と根性でスポーツの公平性を示し、
W杯の切符を手に入れる事が出来たのに。
(サウジ戦は休憩が出来ている乾を出さないでコロっと負けたクセに)

あの時、プレーオフでCM・視聴率ビジネスが1個飛んだから、ハリル更迭論がメディアから出たんだ。
ハリルvs電通や経済界なんて、広告業界お得意のCIAみたいな自作自演だよ。

武藤は(ミランで)本田がパンキの時に「試合に出ていない人達が呼ばれて、きちんと(強いリーグに)移籍して、頑張って結果を出している人々が呼ばれない」とキチンと「違う事は違う」・会津士魂の様に「ならぬことはならぬ」と公正・公平で正しい事を言えたから、
悪い奴等がそれを覚えていて、報復している状況。
我々が貸与している電波を使われ玩具にされている。

E−1選手権も多くの人が言うようにターンオーバーで、日本だけが選手達を疲れさせた状態で試合をさせ、ワザと負けさせたし。
(あれだけ酷使して選手達が壊れなくて良かったよ)

井手口はホンダ二世に煽りたい柴崎や客寄せパンダの内田の後釜の大島の為に、
脅されたか、騙されて移籍させられたとしか感じない。
こんな時期に、移籍とか有り得ないし、メディアが急に取材にいかなくなって記事が流れなくなったもの。

文藝春秋が発行しているNumberの表紙の本田の写真がメンバー発表前に確定していた入稿と印刷を先にかけていた件も、多くの人々が言うように自分もメディア業界のイカサマとしか。。。有り得ないもの。

サッカーは文科省管轄なのに「文科省の役人はこの【不正】を何も言わないのか?、【不正】のスポンサー主義にブレーキをかけないのか?」と問いたい
こんな不正を子供達や若い人々に観せては観せてはいけない。
なんでこんな国や世の中になってしまったのだろう?

イカサマ過ぎる。
頑張って強いリーグで結果を出してきた人々が評価をされなかったり、
無理矢理移籍させられるスポーツ業界の不正をサッカーから正そうよ!!

コメントする